フォーダイトとは

デトロイト・メノウとも呼ばれるフォーダイト(Fordite)は自動車の塗料が何層にも重なり、それが固まった人口鉱物です。
自動車は生産の塗装過程で塗料がより剥がれ辛く、傷がつき辛くするために120〜150度で焼き付けます。
自動車工場ではそのような過程が何百回も繰り返されたため、塗料が硬化し石のような状態になりました。
固まってしまった塗料が塊になると業務に弊害が出るので清掃によって取り除く必要が出てきます。
一部の清掃業者たちがこの塊を持ち帰り、塊を研磨した時の美しさに気づきました。これがフォーダイトの始まりです。
彼らはこの塊をアメリカを代表するF社の名前をもじり、フォーダイトと名づけました。
デトロイト・メノウとデトロイトの名を冠していますが、一般にデトロイトの工場で生成されたものか否かに関係なく、自動車工場から発生したこのような鉱物をフォーダイトと呼んでいます。

当店では良質なデトロイト産フォーダイトを使用しています

デトロイト・メノウとデトロイトの名を冠していますが、一般にデトロイトの工場で生成されたものか否かに関係なく、自動車工場から発生したこのような鉱物をフォーダイトと呼んでいます。
THE GOOD OLD DAYSのフォーダイトはアメリカが誇る自動車の街、デトロイト出身のフォーダイトがほとんどです。これはフォーダイトをどこから仕入れているかという話に関わってきます。
弊社では現役時代にデトロイトにあるF社やG社の工場で配管の整備をし、リタイアした今は昔集めたフォーダイトの加工を趣味としている友人から原石を仕入れています。
この友人はフォーダイトの可能性に早くから気づいた人の一人です。
弊社でもこの友人とは別にインターネットオークション等での仕入れを試してみたのですが、あまりにもまがい物が多かったため現在ではこの友人からしか買い付けを行っておりません。
インターネットで海外から購入できるフォーダイトはそもそも自動車の工場から作られたものですら無い場合も多いです。
理論的にはペンキを重ね塗りすればフォーダイトのようなものは作れますし、実際に塗装関連の工場ではフォーダイトのようなものが生成されます。
そのようなまがい物は層同士の結合が緩かったりするのですが、研磨した後コーティングされてしまうとコーティングを剥がさない限り本物かどうかの鑑定ができません。
○○社の△△工場で取れたフォーダイトと謳っている販売者も多いですが、信頼出来るレベルのディーラーはほんのごく一部でした。
信用できないディーラーから買い付けるくらいならと仕入先をほぼ1社に絞った結果、
THE GOOD OLD DAYSのフォーダイトはF社、G社、C社のデトロイト工場で生産されるフォーダイトがほとんどを占めています。

返品について

返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。 
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。 

配送・送料について

ゆうパック
7000円以上のお買上げで送料無料 

支払い方法について

クレジットカード


 
商品代引き(ゆうパック・ゆうメール)